おすすめ記事

【米国市況】株は大幅高、ハイテク中心に買い-ドル147円台半ば

記事を要約すると以下のとおり。

28日の米株式相場は大幅上昇。
一時は1%超安の147円台後半NY原油反落、ドル高で-燃料在庫減少を受けた大幅利上げ観測  S&P500種2.5%高の3901.06。
週間ベースでは両指数とも続伸した。
ナスダック総合指数は2.9%上昇。
「上昇は非常に広範だ。」
 米国債相場は4日ぶり下落。
一時は13bp上昇する場面もあった。
 ジェイミーソン・クート・ボンズのシニア・ポートフォリオマネジャー、ジェームズ・ウィルソン氏は「米当局が新たなタカ派的発言で金融状況の緩和を押し返す決定を下せば、連邦公開市場委員会(FOMC)は再び相場が荒れるイベントとなる可能性もある」と述べた。
円は対ドルで下落。
「日本銀行による大規模な為替介入はドルが対円で150円に戻る妨げにはならない」と続けた。
主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.2%上昇。
「米利上げペースが減速したとしても、翌日物金利はG10の中でまだ最も高く、当面はそこにとどまる可能性が高い」と述べた。
 原油先物は週間ベースでは上昇。
 ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物12月限は1.2%安の1バレル=87.90ドルで終了。
 ニューヨーク金相場は続落。
その上で、11月の会合で市場が予想する0.75ポイントの追加利上げが発表された場合、金はいったん下落で反応する可能性があり、その直後に回復するとの見通しを示した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 【米国市況】株は大幅高、ハイテク中心に買い-ドル147円台半ば

Twitterでの意見

セクシーティラノ
毎日行動 633日目 市況 日経平均、大幅反発 前日の米市場ではCPIの内容からインフレ懸念が後退、大幅高となった。FRBは株高を好感していないためコメントなど要注意。 東京市場は、米国が急伸した流れを受け、大幅高となり日経平均2万8千円台を回復。半導体やハイテク株を中心に買いが入った。
jessica saito
先週金曜日の米国市場のおさらいはこちらからどうぞ--【米国市況】株は大幅高、ハイテク中心に買い-ドル147円台半ば via
株式マエストロ
【米国市況】株は大幅高、ハイテク中心に買い-ドル147円台半ば
fugasan
"INGのアナリストら 「米金融当局はインフレの動向が望ましい形になっていないため、証拠が得られるまでは利上げペースを落としたくないだろう」 「為替介入はドルが対円で150円に戻る妨げにはならない」" 【米国市況】株は大幅高、ハイテク中心に買い-ドル147円台半ば
takemaru
「米当局が新たなタカ派的発言で金融状況の緩和を押し返す決定を下せば、連邦公開市場委員会(FOMC)は再び相場が荒れるイベントとなる可能性もある」と述べた。 【米国市況】株は大幅高、ハイテク中心に買い-ドル147円台半ば から
my home town yokohama
【米国市況】株は大幅高、ハイテク中心に買い-ドル147円台半ば 典型的な逆張り。ちなみに「逆張り」とは底値で買うことではなく下降トレンドの中でちょこっと買い戻されることを言う。 その要因は空売りしている投機家が買戻しをするため。 より
ナウティスニュース【公式】
最新コメント10件(10/29 09:50) 【米国市況】株は大幅高、ハイテク中心に買い-ドル147円台半ば|ナウティスニュース
TAKE
米株式相場は大幅上昇。前日の引け後に発表されたアップルの決算に支えられ、テクノロジー株が買われた。一方、経済指標では米金融当局がインフレとの闘いでわずかな成果しかあげていないことが示唆されたーー【米国市況】株は大幅高、ハイテク中心に買い-ド…
かねかね@お金
【米国市況】株は大幅高、ハイテク中心に買い-ドル147円台半ば S&P500種株価指数は前日比2.5%高の3901.06。ナスダック100指数は3.2%値上がり。週間ベースでは両指数とも続伸。この日はマイクロソフトやグーグル親会社のアルファベットも上昇した。
SAKAI Daisuke 酒井大輔
米株式相場は大幅上昇。前日の引け後に発表されたアップルの決算に支えられ、テクノロジー株が買われた。一方、経済指標では米金融当局がインフレとの闘いでわずかな成果しかあげていないことが示唆されたーー【米国市況】株は大幅高、ハイテク中心に買い-ドル147円台半ば

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう