おすすめ記事

【米国市況】株反落、労働市場堅調で利上げ継続観測-ドル上昇

記事を要約すると以下のとおり。

5日の米株式相場は反落。
先週の米雇用統計が発表される。
 インド準備銀行総裁を務めたラグラム・ラジャン氏は「米金融当局が真に望んでいるのは労働市場に一定のスラック(たるみ)が生じることだ。」
米国債  米国債は短期債中心に下落。
 ただその後は、ブラード総裁の発言を一因に、相場は下げ幅を縮小した。
方向転換はないだろうと指摘。
米労働市場の強さが続いていることが示されたことから、追加利上げ観測が強まった。
原油  ニューヨーク原油相場は反発。
 トータス・キャピタル・アドバイザーズのポートフォリオマネジャー、ロブ・サメル氏は「相場の強気な反応は、輸出増加が理由だ」と述べた。
ロンドンICEの北海ブレント3月限は85セント(1.1%)上昇し、78.69ドルで終了した。
 オアンダのシニアマーケットアナリスト、エド・モヤ氏は「金相場は1オンス=1900ドルに向かう準備はできていなかった。」
  TDセキュリティーズのストラテジスト、ダニエル・ガリ氏は、今週の金先物2月限は18.40ドル(1%)下げ、1オンス=1840.60ドルで終了した。
原題:StocksCloseNearLowsofDayWithJobsinFocus:MarketsWrap(抜粋)OilRisesAfterUSInventory,ExportFiguresCheerMarket(抜粋)DollarGainsBroadlyvsPeersonStrongJobsData。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 【米国市況】株反落、労働市場堅調で利上げ継続観測-ドル上昇

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう