おすすめ記事

ウォラーFRB理事、次回会合での利上げは25bpへの減速を支持

記事を要約すると以下のとおり。

米連邦準備制度理事会(FRB)のウォラー理事は20日、連邦公開市場委員会(FOMC)が1月31日-2月1日に開催する次回会合では利上げ幅を再度縮小することを支持すると述べた。
発言は講演原稿に基づく。
 ウォラー理事は「インフレが加速し、経済生産が横ばいとなっていた6カ月前、ソフトランディング(軟着陸)はなお可能だと私は主張していた。」
こうした進展は継続し得ると私は引き続き楽観的だと語った。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ウォラーFRB理事、次回会合での利上げは25bpへの減速を支持

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう