おすすめ
マルチコラム・フェイシングの競演★コカ・コーラ★
120430_1526~01120430_1526~02

コカコーラの350mlペットボトルバージョンのマルチコラムを紹介したばかりですが、改めて500mlペットボトルのバージョンを紹介。

こちらは、一つの商品で2枠を使った正真正銘のマルチコラム。

左側の写真が、レギュラーコカ・コーラ。
ボトルの配置は右寄せ、グリップボトルの直立タイプです。
左側の余白に、コカ・コーラのロゴマークがレリーフされています。
全体的に赤を基調としているものの、黒を交えて大人っぽい仕上がりです。

右側の写真がコカ・コーラゼロ。
ボトルの配置は中央、ハカマ部分に「Great taste zero sugar」と英文でキャッチフレーズ。
右肩部分に「WILD HEALTH」のマークを配置。
全体的に黒基調のカラーリング。

レギュラーコカ・コーラとコカ・コーラゼロを隣合せて配置しているものの、それぞれ独自デザインで構成されていて飽きのこない空間構成がされています。
結果的に横に4枠を占領し、コカ・コーラ一押し感が非常に伝わってきますね。

やはり、売り手が自販機で一番売りたいのは、コカ・コーラなのでしょう。

マルチコラム・フェイシングとは
筆者が勝手に命名。自動販売機の隣り合ったコラムに同じ製品を並べる場合の新しいアレンジ方法。一般的にはサンプル缶を二つ並べるところ、ワイド幅の商品PRスペースとして自由な発想で活用すること。面積を稼ぎ、視認性が向上し、存在感をアピールできる。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事