おすすめ
大富豪の投資術 マーク・フォード(マイケル・マスターソン)

マイケル・マスターソンって聞いたことありますか?
小山竜央さんも、お勧めの著者として挙げれらていましたね。

ロバート・キヨサキは「金持ち父さん・貧乏父さん」のなかでキャッシュフロー・クワドラント(ESBIの4象限)を提起しました。
これは人に気づきを与える貴重なことだったと思います。
一方で、具体性がなかったり、アメリカだからできたんじゃないの?的な感想もあるのも確かでしょう。

そこでお勧めなのがマイケル・マスターソンです。
自分も「大富豪の起業術」はすでに持っており、非常に実務的で、赤い線を引きまくって使い倒しました。

ダイレクト出版系の本は、良いものが多いのですが、価格が割高なのがネックです。
価値ある情報が高いのは当たり前のことです。
この本も定価は5000円もする!!

そのマイケル・マスターソンの「大富豪の投資術」がいまなら無料で手に入ります。

自分もすぐにポチりました。
届きましたよ。
かなりボリュームがありますが、すぐに読んじゃいそうです。

30代で大富豪になったマークの告白

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事