おすすめ記事

米国債に投資妙味、今後1年は現金より魅力的な投資先-ゴールドマン

記事を要約すると以下のとおり。

米国債の投資妙味が増し、今後1年で現金を上回るパフォーマンスになる見通しだと、ゴールドマン・サックス・グループの資産配分戦略責任者クリスチャン・ミューラーグリスマン氏が指摘した。
 同氏はインタビューで「債券は魅力的なエントリーポイントを提供し始めている」と述べ、「中銀は利上げサイクルの終了に極めて近いか、すでに終了地点にいる。
 同氏は分析。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米国債に投資妙味、今後1年は現金より魅力的な投資先-ゴールドマン

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Twitterでフォローしよう