おすすめ記事

【ウクライナ】ゼレンスキー氏、勝利確信と発言-支援継続なら年内に

記事を要約すると以下のとおり。

ウクライナのゼレンスキー大統領はちょうど1年がたったロシアの侵攻について、協力国が支援を継続するなら恐らく年内に勝利を確保できると記者団に語った。
いかなる和平案もロシアに「一息つかせ、再軍備と再度の戦争」を可能にするものであってはならないと訴えた。
さもなくば深刻なコストに直面することになると警告する声明を発表した。
ゼレンスキー氏、中国は領土保全の原則を受け入れていると楽観も示した。
自分にとってこれは重要で、一番のポイントだとゼレンスキー氏は発言。
ゼレンスキー氏、プーチン氏とトルコで会談するとの提案があれば受け入れるかとの記者団の質問に、「現時点では交渉相手はいないとして否定した。」
この映像は世界に衝撃を与え、戦争犯罪と人道に対する罪をロシア軍が犯したとの非難が強まった。
 同事務総長と並んで欧州委員会のフォンデアライエン委員長は、戦争開始前にロシアと無制限のパートナーシップを中国が表明したことに鑑み、欧州連合(EU)として中国の主義・原則を分析すると発言。
中国、ウクライナ和平仲介で12項目の提案-成功は望み薄か キーウでウクライナ軍兵士に勲章を授けるゼレンスキー大統領(24日)Source:UkrainianPresidency 中国が米国に反論、戦争当事国に兵器を売却することは決してないと反論した。
G7が新たな対ロシア制裁、戦争支える産業など照準-ホワイトハウス原題:UkraineLatest:ZelenskiySaysVictoryAssured—WithSupport、G-7LeadersCallonThird-PartyCountriestoStopBackingRussia、*ZELENSKIYSAYSHEPLANSTOMEETCHINA’SLEADERXI(抜粋) 。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 【ウクライナ】ゼレンスキー氏、勝利確信と発言-支援継続なら年内に

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう