おすすめ記事

インド株は8年連続上昇の勢い、中国と対照的-アダニ銘柄の軟調続く

記事を要約すると以下のとおり。

インドの株式相場は8年連続の上昇と、年間ベースで過去最長の値上がりで2023年を終える勢いだ。
モディ首相が24年の総選挙を勝ち抜き、政権を維持するとの見通しが、この強気相場が続くとの期待を高めている。
不動産開発銘柄を押し上げた。
 ジェフリーズは今月のリポートで、「住宅に対する旺盛な潜在需要や平均を上回る値ごろ感、売れ残り在庫が12年ぶりの低水準という状況が組み合わさり、数年にわたる住宅の好循環が促進されるはずだとの見方を示した。」
24年にうまくいく可能性があると語った。
米調査会社で空売り投資家のヒンデンブルグ・リサーチが1月のリポート公表前の水準を超えて上昇したが、ほとんどのグループ銘柄はまだ落ち込み分を完全には取り戻していない。
同社の重い債務負担を投資家が警戒した。
90%近く上げ、上場来高値を更新した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース インド株は8年連続上昇の勢い、中国と対照的-アダニ銘柄の軟調続く

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう