おすすめ記事

ウェイトウォッチャーズ、オプラ・ウィンフリー氏の役員退任で株急落

記事を要約すると以下のとおり。

減量プログラム「ウェイトウォッチャーズ」を手掛ける米 WWインターナショナルの株価が28日の時間外取引で急落した。
同氏は最近、人気のある減量薬を「メンテナンスツール」として使用していると明かしており、28日には「肥満を慢性的な症状として認識すること」への意識を高めるべく引き続きWWインターナショナルの株価は米株式市場終了後の時間外取引で一時29%下落した。
 同社が示した2024年売上高見通しはウォール街の予想を下回り、数年にわたる減収基調を好転させる取り組みが奏功していないことが浮き彫りになった。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ウェイトウォッチャーズ、オプラ・ウィンフリー氏の役員退任で株急落

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう