おすすめ記事

ゴールドマンやBofA、3月米利下げ予想撤回-最後のとりで崩れる

記事を要約すると以下のとおり。

エコノミストらはパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の言葉を胸に刻み、残っていた最後の3月利下げ予想を撤回して5月に照準を合わせた。
FOMC会合後のパウエル議長Source:Bloomberg   マイケル・ギャペン、マーク・カバナ両氏を含むBofAのチームはFFOMC会合後のリポートで「議長が同じ回答で実質的に2回も3月利下げを排除すれば、われわれはそのシグナルを受け入れる必要がある」と認めた。
しかし「5月もあり得る」とも付け加えた。
 TradersUpBetsonMay,JuneRateCutsAfterPowellAround60bpsofeasingnowpricedinforJuneSource:BloombergBasedonpricinginovernightindexswapsmarket.  スワップトレーダーも5月の利下げを見込む姿勢を強めており、6月まで2回以上の0.25ポイント利下げを織り込んだ。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ゴールドマンやBofA、3月米利下げ予想撤回-最後のとりで崩れる

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう