おすすめ記事

サウジアラムコが3年ぶり起債、30億ドル以上の調達目指す-関係者

記事を要約すると以下のとおり。

サウジアラビアの国営石油会社 サウジアラムコは3年ぶりに社債を発行し、少なくとも30億ドル(約4800億円)の資金を調達しようとしている。
 サウジ政府とその関係機関は、国内で天然ガス生産を維持するために数十億ドルを費やしているほか、海外での買収も進めている。
アラムコの広報担当者はコメントを控えた。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース サウジアラムコが3年ぶり起債、30億ドル以上の調達目指す-関係者

Twitterでフォローしよう