おすすめ記事

サマーズ元米財務長官が「ドル離れ論」一蹴-中国からの資本流出指摘

記事を要約すると以下のとおり。

サマーズ元米財務長官は、ドルが世界経済における支配的地位を急速に失っているとの観測を退けるとともに、中国の人民元がドルに代替する準備通貨となるには高いハードルがあるとの見解を示した。
サマーズ元米財務長官Source:Bloomberg  国際通貨基金(IMF)が3月31日に更新したデータベースによれば、世界の外貨準備を主に保有者する途上国を中心にドルへの信認が損なわれたとの見方を示唆した。
 しかしサマーズ氏は、対ロ制裁の場合のように米国と欧州が協調する場合、ユーロが代替の選択肢になることはないと論評。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース サマーズ元米財務長官が「ドル離れ論」一蹴-中国からの資本流出指摘

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう