おすすめ記事

テクノロジー株になお強気、上昇は行き過ぎとの警告サイン点灯でも

記事を要約すると以下のとおり。

ウォール街のトレーダーは、テクノロジー株の上昇は行き過ぎのようだとの警告サインを無視している。
 しかし、1bp=0.01%)の利下げを行う必要があり、これはスワップ市場が織り込む年内利下げ幅の5倍以上だ。
 LPLファイナンシャルのチーフグローバルストラテジスト、クインシー・クロスビー氏は「トレーダーは米金融政策が大転換することに賭けているが、それが起きるのか、それはいつなのか確かなことは何もない。」
BIのデータによると、アナリストは同セクターの1-3月期に同期としては1998年以来の高水準となった。
 アップルとマイクロソフト、エヌビディア、メタ・プラットフォームズ、アマゾン・ドット・コムの5大ハイテク銘柄が、S&P500種の今年の上げの3分の2を占める。
    一方で過去の例から見ると、さらなる上昇余地がなお残されている可能性もある。
FedEffectHowS&P500sectorsperforminFederalReserverate-hikecyclesSource:StrategasSecuritiesAggregateof'94,'99,'04,'15;RealEstateisonly'04,'15;RealEstateisonly'04,'99,'15;RealEstateisonly'04,'15  ストラテガスのテクニカル戦略担当マネジングディレクター、トッド・ソーン氏は「投資家は現在、極めて積極的な利上げ局面を経て、今回の利上げサイクルが終わりに近づいているとみており、それが年初来のハイテク株の上昇を下支えしている」と語った。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース テクノロジー株になお強気、上昇は行き過ぎとの警告サイン点灯でも

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう