おすすめ記事

トヨタ、第3回労使協議でも春闘賃上げ回答見送り-集中回答日に結論

記事を要約すると以下のとおり。

トヨタ自動車は6日、同日開催した2024年春季労使交渉(春闘)の第3回協議で、賃上げに関する労働組合からの要求に回答しなかったことを明らかにした。
  トヨタは22年の春闘では当時の豊田章男社長(現会長)が初回の交渉で満額回答の意向を表明。
トヨタ本社(愛知県豊田市)Photographer:AkioKon/Bloomberg  トヨタ自動車労働組合によると、今回の要求額としては1999年以降で最高だった昨年を大幅に上回るという。
24年の春闘はマイナス金利政策を続ける日本銀行の政策修正の判断材料にもなることから市場の注目も集めている。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース トヨタ、第3回労使協議でも春闘賃上げ回答見送り-集中回答日に結論

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう