おすすめ記事

トランプ氏、米株価急落と経済崩壊がバイデン政権下で起こること望む

記事を要約すると以下のとおり。

ドナルド・トランプ氏は、米経済の崩壊が今年中に起こることを望んでいるとし、自身が米大統領選挙に勝利した場合の2期目の任期中に起こらないことを望むと語った。
 トランプ前大統領Photographer:AlexScott/Bloomberg   トランプ氏は先月、自身が今年再選されない限り、フーバー大統領選挙キャンペーン中から最近に至るまで、バイデン氏の下で米経済が災厄に見舞われると予言してきたが、これは実現していない。
 トランプ氏は「米経済は非常に脆弱(ぜいじゃく)であり、経済が今動いているのは、われわれがやったことが動力になっているからだ」と述べた。
失業率は2年近く4%未満を維持し、インフレも鈍化しつつある。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース トランプ氏、米株価急落と経済崩壊がバイデン政権下で起こること望む

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Twitterでフォローしよう