おすすめ記事

トランプ氏返り咲きを織り込む市場、混乱に備えた為替ヘッジ需要急増

記事を要約すると以下のとおり。

外国為替市場では、トランプ前米大統領が返り咲きを果たした場合に予想される政策によって混乱が生じた場合に備え、ヘッジをかける傾向が強まっている。
トランプ政権時代の貿易・経済政策で市場に衝撃が走った記憶が呼び起こされ、報道をきっかけに足元でこうした動きが広がっている。
 とりわけユーロの下げがきつい。
新トランプノミクス、米大統領に返り咲いた場合に予想される政策一覧  ドイツ銀行の為替調査部門グローバル責任者、ジョージ・サラベロス氏は「米大統領選を背景に、ドルに対しては安全通貨としてのプレミアムが上昇する可能性が高く、これが今年ドルを押し上げている」と指摘した。
 だが、市場の関心はここにきて、トランプ氏が大統領に返り咲いた場合の外交・貿易政策に向かっており、これは「ドルにとって極めてプラス」だとサラベロス氏は述べた。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース トランプ氏返り咲きを織り込む市場、混乱に備えた為替ヘッジ需要急増

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう