おすすめ記事

ドル・円は149円台半ば、イスラエル情勢警戒でリスクテイクに慎重

記事を要約すると以下のとおり。

16日の東京外国為替市場は1ドル=149円台半ばで推移している。
    13日の米国債相場をサポートした。
米連邦準備制度理事会(FRB)は10月31日ー11月1日に開催する連邦公開市場委員会(FOMC)で2会合連続での利上げ見送りを決める公算が大きいものの、引き締め終了は宣言せずとも関連記事【米国市況】S&P500続落し国債上昇、中東情勢を懸念-149円台半ば【イスラエル】ガザ南部に60万人超が避難-米国はイランに警告。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ドル・円は149円台半ば、イスラエル情勢警戒でリスクテイクに慎重

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう