おすすめ記事

パウエル議長、6月の利上げ休止を示唆-「データ見る余裕ある」

記事を要約すると以下のとおり。

パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長は19日、銀行システムの緊張から生じる信用状況の引き締まりを指摘し、そうでない場合よりもピーク金利は低くなるかもしれないとの認識を示した。
「ここまで政策を進めてきたので、データや変わりつつある見通しを注視して慎重に分析する余裕がわれわれにはある」と述べた。
次回のFOMCは6月13-14日に開かれる。
「結果として、われわれの政策金利はそうでなかった場合ほど大きく引き上げる必要はないかもしれない。」

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース パウエル議長、6月の利上げ休止を示唆-「データ見る余裕ある」

Twitterでの意見

RYU
おはようございます☀ 🇺🇸米国市場1週間の振り返り パウエル議長の追加利上発言、イングランド銀行の0.5%利上、欧米とも弱いPMIでリスクオフ。 ・10年債金利-0.85% ・ドルIndex⤴、ドル円143.703⤴ ・ダウ-1.67%、SP500-1.39 %、ナス-1.44% ・地銀ETF-8.1% ・BTC+17.8% ・金先物-2.11%、原油先物-2.98%
ボンバー坊主
米国株3指数続落😮パウエル議長の議会証言による利上継続の発言を受けNASDAQを中心に下落🤔 前回のFOMCの発言とあんま変わらないけど上がり過ぎたハイテク株を中心に利確が進んだのか… って思いながら家を出ようとすると、スネを机にぶつけて悶絶😱お陰でいつも乗る電車に乗れず遅刻寸前で😀
シルビア
パウエル議長のタカハ派発言 うれし〜🌹🌹🌹😍 年内に2回の利上示唆も現実になりそうで嬉しい🌹🌹🌹
セリナ・ミラルダ
パウエル議長がタカ派発言でくる懸念あるのに日経平均先にあがりだした! と今日は思いましたが、夜にダウが下落(恐らく利上懸念)したら為替が円安になって、同時に日経先物も上がった。 つまり今はダウより為替連動相場になってるから、ダウ見ながら日経先物取引してる私はずっとイマイチだと。。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう