おすすめ記事

ピムコの米国債ポジション通常より小さい、緩慢な利下げ想定-報道

記事を要約すると以下のとおり。

米債券ファンド運用会社パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)は、米連邦準備制度の利下げペースがインフレ圧力を背景に他の主要中央銀行と比べ遅くなる可能性があると考え、米国債の保有ポジションを通常より小さくし、英国債やカナダ債を選好している。
原題:PimcoHoldingSmallerThanUsualPositioninUSTreasuries:FT(抜粋)これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ピムコの米国債ポジション通常より小さい、緩慢な利下げ想定-報道

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう