おすすめ記事

ブラックストーン不動産投信、懸念「誤り」-アジア投資家主導とCEO

記事を要約すると以下のとおり。

米投資会社 ブラックストーンのスティーブン・シュワルツマン最高経営責任者(CEO)は7日、同社が運用する非上場不動産投資信託(REIT)「ブラックストーン・リアルエステート・インカム・トラスト(BREIT)」について、運用成績が他の上場REITを上回っており、BREITを巡る最近の懸念は「不可解」との認識を示した。
スティーブン・シュワルツマン氏Photographer:JoseSarmentoMatos/Bloomberg  一方、米ハイフリークエンシートレーディング(HFT、高頻度取引)会社バーチュ・ファイナンシャルのダグラス・シフ最高経営責任者(CEO)は、サム・バンクマンフリード氏らが共同で創業した暗号資産(仮想通貨)交換業者FTXの経営破綻で損失は生じておらず、リテールフローに変化はないと発言した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ブラックストーン不動産投信、懸念「誤り」-アジア投資家主導とCEO

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう