おすすめ記事

ブルーチップ社債にトラブルの初期兆候-利上げの影響が顕在化へ

記事を要約すると以下のとおり。

社債市場は現在、景気下降リスクに対して驚くほどのんきに見える。
優良企業の社債への需要でソブリン債に対する上乗せ利回りは縮小し、米地銀危機が世界のクレジット市場を揺るがせた3月以降で最低の水準にある。
    近年に低金利での借り換えの際には、借り入れを膨らませた企業にはいかなる景気減速も痛みをもたらす。
 BIのクレジット調査担当ディレクター、ジョエル・レビントン氏が約1450の発行体企業をレビューしたところ「キャッシュフローの指標と利益率がほぼすべてのセクターで低下していた」という。
 投資適格級企業の経営陣も景気悪化に備えているもようだ。
 楽観的な見方もある。
 「恐らく、利上げは浸透し始めている。」

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ブルーチップ社債にトラブルの初期兆候-利上げの影響が顕在化へ

Twitterでの意見

土開千昭|株式会社隠密
ブルーチップ社債にトラブルの初期兆候-利上げの影響が顕在化へ
ttt/t
REITとhygとtmfとドル円見とけよってことか…(妄想) ブルーチップ社債にトラブルの初期兆候-利上げの影響が顕在化へ から
Nagara
ブルーチップ社債にトラブルの初期兆候-利上げの影響が顕在化へ BBB級の社債5000億ドル余りが格下げのリスクに直面 「米金融当局は景気を減速させるのに成功」-アポロのスロック氏

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう