おすすめ記事

ベイリー英中銀総裁が反省の弁、インフレ対応遅かったと認める

記事を要約すると以下のとおり。

イングランド銀行(英中央銀行)の政策当局者は、急騰するインフレへの対応が遅かったと、これまでで最も明らかに認めた。
BOESeesInflationComingDownataSlowerPacePricegrowthforecasttodropbelow2%targetin2025insteadof2024Source:BankofEngland,OfficeforNationalStatistics  ベイリー氏によると、英中銀の金融政策委員会(MPC)が新型コロナウイルス流行期にインフレへの対応が遅れたのは、政府が雇用維持支援策を打ち切る中で失業者急増の恐れに対する不安があったからだった。
 英中銀が現在懸念しているのはインフレの持続性だと、ベイリー氏は指摘。
リスクと見なす状況を踏まえ、政策当局者の経済予測モデルを変更する必要性について議論があると語った。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ベイリー英中銀総裁が反省の弁、インフレ対応遅かったと認める

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう