おすすめ記事

ボウマンFRB理事、米国債市場における流動性の重要性を強調

記事を要約すると以下のとおり。

 理事はまた、2019年のレポ危機など金融ストレスのイベントにより、「米国債市場の強靱(きょうじん)性を巡る懸念が強まったと指摘した。」

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ボウマンFRB理事、米国債市場における流動性の重要性を強調

Twitterでフォローしよう