おすすめ記事

マイクロソフトの10-12月利益は市場予想上回る、クラウド堅調

記事を要約すると以下のとおり。

米 マイクロソフトが24日発表した昨年10-12月(第2四半期)決算では、利益がアナリスト予想を上回った。
売上高は2%増の527億ドルだった。
 マイクロソフトは先週、1万人の人員削減を行うと発表した。
 D.A.デビットソンのアナリスト、ギル・ルリア氏は「マイクソフト株に対する安堵(あんど)感をもたらした。」
このうち8億ドルは全従業員の5%弱が対象となる人員削減に関連するものだった。
 発表資料によれば、10ー12月期のクラウド関連の総収入は低調だった。
 D.A.デビットソンのルリア氏は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)期の在宅勤務へのシフトを受けた大きなPCサイクルの反動だと述べ、「誰もが新しいPCを今所有しており、新製品を買っていないと指摘した。」

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース マイクロソフトの10-12月利益は市場予想上回る、クラウド堅調

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう