おすすめ記事

ルノーと日産が資本関係見直しで合意、企業連合を再始動-関係者

記事を要約すると以下のとおり。

仏 ルノーと 日産自動車は、資本関係の見直しでついに合意した。
 発表前の情報であることを理由に匿名で語った関係者によると、アライアンスの経営陣は26日に役員会を開き、ルノーは日産に対する出資比率を引き下げ、長年にわたり争いの種になっていた不均衡な資本関係の見直しを巡る問題は、時に日本やフランスの政治家を巻き込んだ議論となっていた。
 両社はまた、さまざまなプロジェクトで協力を継続することにも合意した。
合意について、アライアンスのそれぞれの企業が取締役会が開かれる見通しだと、関係者によると、ルノーと日産、もう1社のパートナーである三菱自動車は当初段階で5つの共同プロジェクトに着手する見通しで、さらに多くの計画が続くことになる。
3社は同国チェンナイで小型車やエンジンなどを生産する工場を操業し、商用車についても協力している。
ルノーは10のプロジェクトについて提案したと、関係者は付け加えた。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース ルノーと日産が資本関係見直しで合意、企業連合を再始動-関係者

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう