おすすめ記事

中国がコロナ規制緩和、隔離期間短縮-本土・香港株急伸

記事を要約すると以下のとおり。

中国は新型コロナウイルス対策として入国者と濃厚接触者に義務付けている隔離期間を短縮する。
現行ルールは、ホテル7日間、自宅が3日間。
本土銘柄から成るハンセン中国企業株(H株)指数は8.3%高。
本土市場では、CSI300指数が2.8%上げた。
航空会社を処分するこうした手法は物議を醸していた。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 中国がコロナ規制緩和、隔離期間短縮-本土・香港株急伸

Twitterでの意見

ごんすけ/カブ親父の株式投資
🇺🇸株式市場は全指数1%超↓。寄付き↑も、引けにかけ下げる展開。 どの業態も冴えない中、 生活必需品( $WMT 0.2%↑等) ヘルスケア( $PFE 0.7%↑等) に↑散見。 マイPFは1.1%↓と、指数には勝利。 最近の下げの原因を中国のゼロコロナ反対デモとする解説多いが、規制緩和に繋がればむしろプラスかも。
びゅーた
アングル:中国コロナデモで冷え込む市場、海外勢は早期の規制緩和を期待 -
羊さんたち
中国コロナデモで冷え込む市場、海外勢は早期の規制緩和を期待 中国共産党は終焉に向かっています。 「習近平は退陣しろ!!」中国の主要都市で大規模デモ ゼロコロナ政策に多くの民衆が反発  天安門事件以来最大規模、極めて異例の事態に
天野譲二@『幻の未発売ゲームを追え!』発売中
もし中国本土でコロナ規制を緩和して香港並みの死者を受容すると、1年間で200万人ほどの死者が出てしまうことになるのか。しかも中国はワクチンがmRNAsではなくて、高齢者のブースター接種が進んでなくて、これから冬であるという問題がある。
hagiwararyu
ReutersJapanさんから アングル:中国コロナデモで冷え込む市場、海外勢は早期の規制緩和を期待   11月29日4時07分台のニュースでした
Bell44(アイコン変えました)
民泊が伸びる理由。「コロナ後の旅行需要の反発」「強気のインバウンド政策(2030年に6000万人目標。去年は24万人)」「日本の観光資源の豊富さ」「2025年万博」「宿泊事業者への規制緩和」こんなチャンスはまずない。ビジネスはタイミングが…
点と線
中国の各地で抗議運動発生している。中には「習近平」と名指ししてる者もいる。今までにない漢人による内乱に各地で治めている役人も驚き慌ててコロナ規制の緩和を考え始めた。しかし中央集権体制である中国。今後彼らを力で潰すか、規制緩和に向かうかは習近平のみ知る。
splitstep $米国株投資$
中国国民も我慢の限界か。 あんなコロナ規制、もう中国だけだもんなあ これで中国政府がどう動くか。 中国産のワクチンの効果が不明だし、ゼロコロナ政策で過去の感染による免疫も期待できないから、緩めたら一気に爆発するだろうな。 でも、遅かれ早かれの問題だから、もう緩和すべきと思うが。
パンツ一丁アホ太郎
中国のゼロコロナの展開、政府が国民に屈して規制緩和を進めるか国民がこのまま反政府に突き進むかで2023年の世界情勢は大幅に変わりそう。
市野川
とはいえ、今の中国がコロナ規制を日本並にでも緩和したらまともなワクチン打ってないから死人多数なんやろな
Sakura
中国でコロナ規制抗議拡大、上海では「共産党・習近平退陣」の声 「コロナ規制への抗議」といっても、中国の弱い医療体制、有効性低い中国製ワクチン(=重症化リスク大)、高齢者にワクチン接種率が低く、感染者増が予想される緩和は公衆衛生上のリスクが高いので無理では?
Team Londo Bell
---- 【伊藤さゆりさんのコメント】コロナ規制の強化に失望しているのは中国の国民だけではない。 11月に入ってから金融市場は、共産党大会後のゼロコロナ対策緩和の期待を織り込む動... Yahooニュースのコメント
市野川
最近の中国は荒れてるなあ。他所の国がコロナ19規制を緩和しているのに、アレだけ無駄とも思える移動規制してたら不満も限界になるわな
観光bot
日本への個人旅行解禁、世界各地で入国規制緩和進む/中国のダイナミックゼロコロナ政策どうなる?【新型コロナ海外・10月動向まとめ】
koba16
こう、金利を高くしまくって需要を削ってる状態なので先行きの悪化が酷くてね。 ・中国の厳格なコロナ対策が断念される ・アメリカが環境規制を緩和した上で景気の悪化のため金利引き上げをスローダウン したあたりで、再度買い…

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう