おすすめ記事

円トレーダー、一方的な強気取引には用心必要-RBC

記事を要約すると以下のとおり。

円の動向を注視している人たちは日本銀行の政策変更による円相場への影響を過大評価しているかもしれないと、RBCキャピタル・マーケッツが指摘した。
アジア時間同日午前の取引では133円70銭前後。
世界の金利上昇の影響は、日銀がイールドカーブコントロール(長短金利操作、YCC)を終了させた場合の市場の反応より大きいとみているからだ。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 円トレーダー、一方的な強気取引には用心必要-RBC

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう