おすすめ記事

円建てスワップ金利10年物が1%台に上昇、2011年以来の高水準

記事を要約すると以下のとおり。

翌日物金利スワップ(OIS)市場で円建て10年金利が13日、一時1.04%と、2011年以来の1%台まで上昇した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 円建てスワップ金利10年物が1%台に上昇、2011年以来の高水準

Twitterでの意見

ιзねこ
年末年始にかけて米ドル建て10%超えの金利で社債による資金調達してますし、年限も2年なのでものすごく異例なんです…(通貨スワップ使っても円建5-6%くらいの資金調達かな?) 楽天ポイントあったら念のため使ったほうがいいかもですね🦆
かぶメモ
知識ゼロなのであまりしゃべるとぼろが出るけど、スワップレート>国債利回りとなってる現状でスワップレートに低下圧力をかけるスキームが注目されてるのは理解した。共通担保オペで借りてきた円を日銀当預に積んどけば、スワップで支払う変動金利をヘッジ(両建)しつつ受取る固定金利との裁定ができる
junjun
円建てスワップ金利10年物が1%台に上昇、2011年以来の高水準
Anal Shimarazu(アナルシマラズ)
これどゆこと?|円建てスワップ金利10年物が1%台に上昇、2011年以来の高水準 via
mortal23🇺🇦
賃金上がらず金利が上昇 円建てスワップ金利10年物が1%台に上昇、2011年以来の高水準 より

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう