おすすめ記事

家賃328万円の米高級アパートも警戒リストに-KKRのREIT

記事を要約すると以下のとおり。

米ロサンゼルス郊外の高級住宅街ビバリーヒルズに近い活気ある地区に、ヨガスタジオとボーリング場、映写室を備えた新築賃貸アパート、ウェスト・ハリウッドがある。
 ウェスト・ハリウッドも警戒リスト入りしているということは、商業用不動産市場の混乱がオフィスビル以外の不動産ファイナンス・トラストは、フィラデルフィアとボストンのオフィスビルに関連する融資債権で対応を迫られただけでなく、サンディエゴとノースカロライナ州ローリーのアパートローンとシアトルの生命科学施設にも懸念を抱いている。
金利上昇と新規供給の急増がコストを押し上げる一方、家賃の引き上げを抑えている。
8日も4.3%値下がりした。
ただ、所々でちょっとした雑音は聞こえるだろうと語った。
 ニューヨーク・コミュニティ・バンコープ(NYCB)が先週、減配や引当金積み増しを発表したことで、銀行による商業用不動産ローンに対する懸念が高まっている。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 家賃328万円の米高級アパートも警戒リストに-KKRのREIT

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Twitterでフォローしよう