おすすめ
文字で色や温度を表現する方法

文章は文字であるにも関わらず、色や温度を表現できるのはすごいこと。
「赤」と書くより、熟れたトマト、夕焼け空、フェラーリと書く方が、赤の説明に言葉を尽くすよりよっぽど伝わる。

温度も然り。
焼けた鉄、ハワイの砂、淹れたてのコーヒー、猫のお腹。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事