おすすめ記事

日本国債の利回り膨張、海外投資家を魅了-日銀緩和や円安が後押し

記事を要約すると以下のとおり。

高利回りの債券を追い求める投資家にとって、中央銀行がマイナス金利をしばらく維持することを示唆している日本ほど魅力的な国はないだろう。
日本銀行の植田和男総裁がインフレの下振れリスクと景気刺激策継続の必要性を繰り返し強調し、ドル・円ベーシスのマイナス幅がワイドであれば、海外投資家の目線では外貨建て日本国債等の利回りは膨張している。
 日銀が今年イールドカーブコントロール(長短金利操作、YCC)撤廃などの金融政策変更を行わないとの見方を市場が織り込み、「日本国債の保有にリスクがないわけではない。」
マイナス金利政策が終了すれば、円ショートには不利だが、多くのエコノミストは今年そうした事態は起きないとみている。
 それでも植田日銀総裁は先週、基調的なインフレ率は足元2%を下回っており、日銀は昨年9月と10月に9兆1881億円を投じて通貨を下支えしたが、米連邦準備制度理事会(FRB)が金融引き締めを続ける中、円は今年に入り約9%下落している。
ボラティリティーで割った為替ヘッジコスト調整後の日本の10年債利回りは、先進20市場の中で最も高く、2位のシンガポールの倍以上だ。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 日本国債の利回り膨張、海外投資家を魅了-日銀緩和や円安が後押し

Twitterでの意見

fugasan
"ブルームバーグの分析によると、3カ月物の為替ヘッジを付けて日本の10年物国債に投資した場合の今年上半期のリターンは12.7%で、他の先進19カ国のリターンを上回った" 日本国債の利回り膨張、海外投資家を魅了-日銀緩和や円安が後押し より
島倉大輔
日本国債の利回り膨張、海外投資家を魅了-日銀緩和や円安が後押し
フランク・ロイド🇯🇵🇱🇰🇸🇨🇻🇬
日本国債の利回り膨張、海外投資家を魅了-日銀緩和や円安が後押し 「ドル建て」日本国債・社債
Yohei 🇸🇬
日本国債の利回り膨張、海外投資家を魅了-日銀緩和や円安が後押し "高利回りの債券を追い求める投資家にとって、中央銀行がマイナス金利をしばらく維持することを示唆している日本ほど魅力的な国はないだろう。" 日米金融政策反転で一気に変わりそう

Twitterでフォローしよう