おすすめ記事

日本株は自動車や資源関連上昇、電機は安い-TOPIX方向感乏しい

記事を要約すると以下のとおり。

25日の東京株式市場で東証株価指数(TOPIX)は方向感の乏しい値動き。
 半面、米国や日本の金融政策の規模感は別にしても景気に配慮した政策を行うもので、株式市場にとってポジティブに捉えられそうだ日銀会合と米大型テクノロジー企業の決算発表を控え、きょうの日本株の上値は重いだろう東証33業種上昇率上位鉱業、石油・石炭製品、空運、サービス、情報・通信や医薬品、食品などディフェンシブ関連業種も安い。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 日本株は自動車や資源関連上昇、電機は安い-TOPIX方向感乏しい

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう