おすすめ記事

日本株ファンドが上位を占拠-アジアESG戦略の運用成績

記事を要約すると以下のとおり。

アジアで運用成績トップのESG(環境・社会・企業統治)ファンドが、日本株投資の果実を得ている。
これはアジアのESGファンド全体の平均上昇率1.1%と、TOPIXのパフォーマンスであるプラス約16%も上回る。
これらの材料が日本株を巡る楽観的な見方につながっており、同市場は今年世界で最もパフォーマンスの良い市場の一つとなっている。
日本航空はトランジションファイナンスで資金を調達している一方、三菱重工業は水素・炭素回収関連の技術を通じ排出削減を目指している。
 中型株は「ESG評価の観点ではベスト・イン・クラス(業種の上位)ではないかもしれないが、だからといってESGのパフォーマンスが劣っているとは言えない」と同氏は指摘。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 日本株ファンドが上位を占拠-アジアESG戦略の運用成績

Twitterでの意見

テリーマン
【最新投信情報】 SBIアセットマネジメント SBI日本小型成長株選抜ファンド の6月末基準上位組入銘柄公開🎉 ステムセル研究所、TWOSTONE&Sons、グローバルセキュリティエキスパート、マネジメントソリューションズが組入比率アップ📈 コアコンセプト・テクノロジーがランクイン🆕…
MINKABUファンドプレス
昨営業日の日経平均をお知らせします。 昨日のMINKABU注目度上位の日本株ファンドはこちら! SBI日本株4.3ブル トヨタ自動車/トヨタグループ株… 楽天日本株4.3倍ブル 資産運用 日本株
テリーマン
【最新投信情報】 ちばぎんアセットマネジメント 日本中小型株ファンド の6月末基準上位組入銘柄公開🎉 円谷フィールズホールディングス、グローバルセキュリティエキスパート、カバー、クリアル、MARUWA、ビジョナルがランクイン🆕 前月分はブログ公開中 投資信託…
テリーマン
【最新投信情報】 明治安田アセットマネジメント 成長応援日本株ファンド の6月末基準上位組入銘柄公開🎉 トランザクション、ジャパンマテリアル、メック、トーカロ、トリケミカル研究所が組入比率アップ📈 シグマクシスホールディングス、前田工繊、NITTOKUがランクイン🆕 前月分はブログ公開中…
MINKABUファンドプレス
昨営業日の日経平均をお知らせします。 昨日のMINKABU注目度上位の日本株ファンドはこちら! トヨタ自動車/トヨタグループ株… 楽天日本株4.3倍ブル SBI日本株4.3ブル 資産運用 日本株
honjo99
国内株も4本入って健闘している理由 日本で設定される投資信託の45%は日本株を投資対象にしたファンドなので、上位10本中の4本は日本株ファンドで埋まったことには、何の不思議もないと思います⇒ アメブロ より
うつねこ
➜株式型の上位10ファンドはいずれも10年で300%超のリターンを獲得 ➜首位はアセットマネジメントOneが運用する「DIAM新興市場日本株ファンド」(23年5月末時点では販売停止中) 新NISAの成長投資枠対象、10年リターン上位は? - 日本経済新聞
けん🔰
6/21日経記事 なかなか興味深い顔ぶれ 一部の銘柄が指数を押し上げているのは事実だが、ではそうした銘柄に乗る以外の手はないのかというと? なお同期間の日経平均は+16%、TOPIXは+13% 日本株ファンドの運用効率、アクティブ型が上位 - 日…
EDGE
6/21日経記事 なかなか興味深い顔ぶれ 一部の銘柄が指数を押し上げているのは事実だが、ではそうした銘柄に乗る以外の手はないのかというと? なお同期間の日経平均は+16%、TOPIXは+13% 日本株ファンドの運用効率、アクティブ型が上位 - 日本経済新聞
にゃん! ฅ(^ •ω•*^ฅ @ ボロボロになれている今日も ああ 息をして足宛いている…
22日(木)BSテレ東 日経モーニングプラスFT 【デイリー市場ランキング 297】#「国内株式型」投資信託の 直近3ヶ月間の 資金流入額 ランキング。 日本株に注目が集まる中 国内株式に投資するファンドに資金が流入。積極運用…
日経モーニングプラスFT(モープラ)
22日(木)BSテレ東 日経モーニングプラスFT 【デイリー市場ランキング 297】#「国内株式型」投資信託の 直近3ヶ月間の 資金流入額 ランキング。 日本株に注目が集まる中 国内株式に投資するファンドに資金が流入。積極運用する アクティブ型ファンド が上位を占めました。
CrvenaZvezda
投資信託 日本株ファンドの運用効率、アクティブ型が上位 - 日本経済新聞
スリーダイヤちゃん
やるじゃん。 “首位はりそなアセットマネジメントの「りそな日本中小型株式ファンド<愛称:ニホンノミライ>」で、1年のシャープレシオは1.96だった。” 日本株ファンドの運用効率、アクティブ型が上位 - 日本経済新聞
うつねこ
➜投資信託を選ぶ際の参考になる指標の一つに「シャープレシオ」がある ➜首位はりそなアセットマネジメントの「りそな日本中小型株式ファンド<愛称:ニホンノミライ>」で、1年のシャープレシオは1.96だった 日本株ファンドの運用効率、アクティブ型が上位 - 日本経済新聞

Twitterでフォローしよう