おすすめ記事

日本生命:30年金利2%近づけば投資拡大を検討、超長期債-下期計画

記事を要約すると以下のとおり。

日本生命保険は24日、2022年度下期運用計画を発表した。
同社の負債コストの平均利回りである2%程度にまだ届いておらず、「すごく積極的に買っていくかと言われるともう少し距離があるとしながらも、「2%に近づいてくると比較的大きなロットの投資を検討すると語った。」
都築氏は22年度通年で「増加資金が昨年とほぼ同じくらいになり、円金利資産の割合もそれほど変えないと言うことであれば、似たような金額になろうかと思う」と述べた。
全体で3兆2700億円減の7兆4000億円となった。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 日本生命:30年金利2%近づけば投資拡大を検討、超長期債-下期計画

Twitterでの意見

koba16
日本生命:30年金利2%近づけば投資拡大を検討、超長期債-下期計画 - Bloomberg 2022年10月24日 17:00 JST .
土開千昭|株式会社隠密
日本生命:30年金利2%近づけば投資拡大を検討、超長期債-下期計画
fugasan
【2022年度下半期の金融環境見通し:年度末レンジ(年度末)】 米国10年金利 :3.00~5.00(4.00) 日経平均 : 22000~32000(27000) ドル円  :131~159(145) ユーロ円 :126~154(140) 日本生命:30年金利2%近づけば投資拡大を検討、超長期債-下期計画
ワールドニュース of ビジネス/株式/FX/仮想通貨
[Bloomberg] 日本生命:30年金利2%近づけば投資拡大を検討、超長期債-下期計画 日本生命保険は24日、2022年度下期運用計画を発表した。超長期債の金利上昇により投資環境が改善しており、30年債が2%に近づけば投資拡大を...

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう