おすすめ記事

炭素賦課金、化石燃料の輸入業者も対象に-GX債財源で政府提案

記事を要約すると以下のとおり。

経済産業省は24日、脱炭素政策を議論する専門家会合を開いた。
 課題はGX債の償還財源で、政府は炭素に価格を付ける「カーボンプライシング」を通じて捻出することを想定する。
その上で「例えば化石燃料の輸入事業者などを対象に「炭素に対する賦課金」を導入することも一案ではないかとした。
 賦課金と排出量取引の制度が導入されれば、事業者に二重の負担が生じる可能性があるため、どう調整措置を講じるかが今後の課題となる。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 炭素賦課金、化石燃料の輸入業者も対象に-GX債財源で政府提案

Twitterでの意見

H. TSUJI
炭素賦課金、化石燃料の輸入業者も対象に-GX債財源で政府提案
🐾シャアの亡霊🌈🧷🦐🍤
炭素賦課金、化石燃料の輸入業者も対象に-GX債財源で政府提案 より 脱炭素利権にせっせと利益誘導する岸田政権。国民にはエネルギー価格のさらなる上昇という形で還元される。#自民党に殺される
サステップ
炭素賦課金、化石燃料の輸入業者も対象に-GX債財源で政府提案 "GX移行債の償還財源となり得る炭素賦課金について、実際に温室効果ガスを排出する事業者のほか、化石燃料の輸入業者も対象とする選択肢が示された" 現状の想定だと財源が全然足りなかったと 大丈夫かな
ワールドニュース of ビジネス/株式/FX/仮想通貨
[Bloomberg] 炭素賦課金、化石燃料の輸入業者も対象に-GX債財源で政府提案 経済産業省は24日、脱炭素政策を議論する専門家会合を開いた。政府案では、岸田文雄政権が検討する「GX(グリーントランスフォーメーション)経済移行債...
🇺🇦🇯🇵ktckm🇯🇵🇺🇦
脱炭素。。。(´・ω・`)!! 炭素賦課金、化石燃料の輸入業者も対象に-GX債財源で政府提案 より
ちろ@米国株
「例えば化石燃料の輸入事業者などを対象に『炭素に対する賦課金』を導入することも一案ではないか」 炭素賦課金、化石燃料の輸入業者も対象に-GX債財源で政府提案 より

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう