おすすめ記事

米サービス業PMI上昇、22年4月以来の高水準-物価圧力は緩和

記事を要約すると以下のとおり。

米国のサービス業活動を示す指数は6月上旬、ここ2年余りの最高水準となった。
 6月のPMI統計は、利下げに動く前にインフレ圧力の一段の緩和継続が必要だと説明している。
 総合PMIでの販売価格指数は2ポイント近く上昇し68.5と、過去1年で2番目に高い水準。
回答者の多くは見通しの一段の改善について、インフレ圧力の後退と借り入れコスト低下への期待を反映していると説明した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米サービス業PMI上昇、22年4月以来の高水準-物価圧力は緩和

Twitterでフォローしよう