おすすめ記事

米上院選の共和敗北、トランプ氏推薦の候補者に責任-マコネル氏

記事を要約すると以下のとおり。

米共和党のマコネル上院院内総務は13日、今年の中間選挙の上院選重要州で同党が敗北したことについて、トランプ前大統領の推薦を受けた一部候補者に責任があると指摘した。
 マコネル氏は名前こそ出さなかったが、予備選では前大統領の推薦の影響が決定的だったとの認識を示し、トランプ氏の責任の大きさに言及した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米上院選の共和敗北、トランプ氏推薦の候補者に責任-マコネル氏

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう