おすすめ記事

米住宅販売は記録的減少、高金利で買い控え-コロナ禍ブームから一変

記事を要約すると以下のとおり。

11月の米住宅販売件数は記録的な減少となった。
 インフレ抑制を目指す米金融当局の今年の取り組みを受け、住宅市場には急ブレーキがかかった。
関連記事米国の住宅市場は凍結状態、売り手は萎縮し、20年4月を除き過去最大の落ち込みだった。
 ただ住宅ローン金利は最近、6週連続で低下しており、状況緩和の兆しはある。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米住宅販売は記録的減少、高金利で買い控え-コロナ禍ブームから一変

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう