おすすめ記事

米債務交渉、週末も継続へ-共和党退席でいったん中断後に再開

記事を要約すると以下のとおり。

バイデン米政権と共和党の交渉担当者は現地時間19日夜、米政府によるデフォルト(債務不履行)を回避するための協議を再開した。
協議に詳しい関係者1人によると、交渉担当者らは20日に再び会合を行う予定。
「現実的な数字と現実的な前進に向けた道筋、この国の歳出と債務の軌道を真に変えることに関する率直な議論だった」と述べた。
 マッカーシー氏の補佐官ダン・マイヤー氏らが待つ会議室に入る際、無言だった。
 ジャンピエール大統領報道官は、主要7カ国(G7)首脳会議(広島サミット)が開催されている広島で記者団に対し、「これら問題を巡り双方の間に実質的な違いが依然としてあると発言。」

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米債務交渉、週末も継続へ-共和党退席でいったん中断後に再開

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう