おすすめ記事

米商業用不動産懸念がドイツにも飛び火、国営PBBなど銀行債急落

記事を要約すると以下のとおり。

米商業用不動産市場の損失は既にニューヨークや日本の一部の銀行に大打撃を与えている。
 1億5000万ユーロ(約240億円)相当のPBBティア2債は前日比17.4セント安と、1日として過去最大の下げ幅を記録した。
シニア債とAT1債は7日も下落している。
 ニューヨーク・コミュニティ・バンコープ(NYCB)が先週予想外の損失を計上し、配当を減らしたことを受け、投資家は商業用不動産へのエクスポージャーに神経質になっている。
 「PBBとアーリアル銀行はともに、ドイツの発行体として貸出総額に対する商業用不動産エクスポージャーの割合が最も高いと、INGのアナリスト、マリーヌ・ルルー氏は先月のリポートで指摘していた。」
モルガン・スタンレーはコメントの要請に直ちには応じなかった。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米商業用不動産懸念がドイツにも飛び火、国営PBBなど銀行債急落

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう