おすすめ記事

米政府、原油600万バレルを追加購入へ-戦略石油備蓄を補充

記事を要約すると以下のとおり。

バイデン米政権は7日、戦略石油備蓄(SPR)用に600万バレルの原油を追加で購入すると発表した。
これに議会が義務付ける放出が加わり、SPRは40年ぶりの低い水準に減少した。
 エネルギー省は市況次第で、備蓄用の原油をさらに購入する方針だと述べた。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米政府、原油600万バレルを追加購入へ-戦略石油備蓄を補充

Twitterでの意見

びゅーた
米政府、原油600万バレルを追加購入へ-戦略石油備蓄を補充
投資カピバラ@平日22時~米国株相場実況in Clubhouse
おはカピ🌞 米株指数は続落📉雇用者数は鈍化も賃金上回る。急速な円高。一週間お疲れ様でした! 👉米雇用者数、6月は伸び鈍化-賃金はなお力強い労働市場を示唆 👉米政府、原油600万バレルを追加購入へ-戦略石油備蓄を補充 👉シカゴ連銀総裁、リセッション起こさずにインフレ抑制する軌道にある
のっぽ🇺🇦 【米国株×双子育児】
シカゴ連銀総裁、リセッション起こさずにインフレ抑制する軌道にある 米政府、原油600万バレルを追加購入へ-戦略石油備蓄を補充 GPIF、1-3月期は運用収益10兆2788億円-5四半期ぶり黒字
うつねこ
➜原油購入は10月と11月に予定 ➜エネルギー省は昨年9月、昨年の平均販売価格95ドルを下回る1バレル=約71.98ドルで、320万バレルを購入 ➜政府は今年、合計でおよそ1200万バレルを購入する見通し 米政府、原油600万バレルを追加購入へ-戦略石油備蓄を補充 から

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう