おすすめ記事

米政策金利6%はまだ低い、8%への利上げは不可避-マクロ・ハイブ

記事を要約すると以下のとおり。

連邦公開市場委員会(FOMC)が政策金利を6%に引き上げることに賭けた大口の先物取引が今週相次いだが、6%ではまだ低過ぎると言うストラテジストがいる。
この予測はFOMCが2022年3月に引き締めサイクルを始動してすぐに立てたという。
ニューヨーク連銀のマーケット部門で勤務した経験を持つ同氏は、3日に発表された1月雇用統計について電話インタビューで語った。
 ウォール街では同氏の意見は複数ある。
1月のFOMC金利予測「依然非常に妥当な見解」(1)米2年債と10年債の逆イールドが進行、利回り差は1980年代以降で最大原題:Fed-FundsCallat8%VaultsOneStrategistPastthe6%Pack(抜粋) 。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米政策金利6%はまだ低い、8%への利上げは不可避-マクロ・ハイブ

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう