おすすめ記事

米新築住宅販売は予想外に減少、1年ぶり低水準-一時的な後退か

記事を要約すると以下のとおり。

11月の米新築住宅販売件数は市場の予想に反して減少。
今週発表された11月の新築住宅市場は好調に推移しそうだ。
在庫水準は既に高く、供給はさらに増えると見込まれる。
さらに、建設業者は中古住宅市場での在庫不足の状況を利用し、住宅ローン金利の利子補給や値下げで買い手を引き付けている。
増加は4カ月連続。
 統計の詳細は表をご覧ください。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米新築住宅販売は予想外に減少、1年ぶり低水準-一時的な後退か

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Twitterでフォローしよう