おすすめ記事

米株価指数先物が上昇-エヌビディアの力強い見通しで地合い向上

記事を要約すると以下のとおり。

米半導体メーカーのエヌビディアが力強い売上高見通しを示したのを受け、人工知能(AI)ブームという、過去1年間の市場で最もホットなテーマを巡る地合いが向上し、米株価指数先物はアジア時間22日の早い段階で上昇した。
同社が21日に発表した昨年11月-今年1月(第4四半期)売上高見通しは、人工知能(AI)向け半導体への揺るぎなき需要を背景にウォール街の予想を上回った。
 インベスティング・ドットコムのシニアアナリスト、トーマス・モンテイロ氏はリポートで「とてつもなく高い期待感や、マクロ環境の悪化を踏まえ、市場はエヌビディア決算を受けた売りに備えていた」とした上で、「それでも、AIブームは株式市場だけの話題にとどまらず、現時点で世界中の企業が最も大きな期待を寄せていることが、同社の発表で再び疑いなく示されたと指摘した。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米株価指数先物が上昇-エヌビディアの力強い見通しで地合い向上

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう