おすすめ記事

米株相場は弱いデータを織り込んでいない-モルガンSのウィルソン氏

記事を要約すると以下のとおり。

米国株に対するセンチメントの改善は悪化する経済指標や企業利益に逆行していると、モルガン・スタンレーのストラテジスト、マイケル・ウィルソン氏が主張した。
 「問題は株価指数は昨年10月半ばから11%近く上昇。」
数カ月にわたり利益予想が引き下げられていることを踏まえると、過去の平均的水準に比べ割高に見える。
 需要の失速と消費者の過剰貯蓄が減ることで企業の価格決定力は今年後退に向かうとみている。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米株相場は弱いデータを織り込んでいない-モルガンSのウィルソン氏

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

LINEじゃ言えない話はメルマガで配信してます。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう