おすすめ記事

米経済の改善指摘、物価への取り組み継続必要-ブレイナード氏がメモ

記事を要約すると以下のとおり。

米国家経済会議(NEC)のブレイナード委員長は、賃金上昇とインフレ鈍化が米国民の家計の支えとなり、来年の米大統領選でのバイデン大統領の再選見通しの重しとなっている有権者の不安と堅調な経済とのギャップを埋める可能性があるとの見解を示した。
それが大統領の経済施策の最優先事項だとしている。
 パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長率いる金融当局は13日の連邦公開市場委員会(FOMC)会合後に政策決定を発表する。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米経済の改善指摘、物価への取り組み継続必要-ブレイナード氏がメモ

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

Twitterでフォローしよう