おすすめ記事

米長期金利4.5%の想定「誤り」-ダドリー氏にモルガンSが反論

記事を要約すると以下のとおり。

米銀モルガン・スタンレーとニューヨーク連銀の前総裁、ウィリアム・ダドリー氏の債券市場に関する意見が割れている。
米国債利回りは7月半ばから低下する余地があるという。
ブルームバーグ・エコノミクス(BE)シニアアドバイザーである同氏は先週のコラムで、10年国債利回りが07年以降見られなかった水準に達する可能性が高いと予想し、「長期金利がそのような高さに達して久しく、さらなる混乱はほぼ避けられないとの認識を明らかにしていた。」
原題:MorganStanleySaysBillDudleyIsWrongAboutBondMarket(1)(抜粋)(双方の意見の詳細を追加して更新します。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米長期金利4.5%の想定「誤り」-ダドリー氏にモルガンSが反論

Twitterでの意見

ttt/t
モルが間違えてるって認識でok? 米長期金利4.5%の想定「誤り」-ダドリー氏にモルガンSが反論 から
ttt/t
米国債買いは夏以降か? モルガンは4.5いかない想定と…(妄想) 米長期金利4.5%の想定「誤り」-ダドリー氏にモルガンSが反論 から
fugasan
"コメントを求められたダドリー氏は、結論を導くために過去のデータを重視する同行のストラテジストらが、これまで低金利環境を支えてきた多くの要因が変化した可能性を見過ごしていると反論" 米長期金利4.5%の想定「誤り」-ダドリー氏にモルガンSが反論 より
kiro
米長期金利4.5%の想定「誤り」-ダドリー氏にモルガンSが反論 より
ContrarianJ, Ph.D of Electronic Engineering
10年債利回りの今後の動向について異論が出る。 == 米長期金利4.5%の想定「誤り」-ダドリー氏にモルガンSが反論(Bloomberg) Yahooニュース
自称最強システムトレーダー ★メタゴジラ4★
モルスタの反論は自らのポジションの正当性を言っているだけでしかない。そう思いたいだけであり、実際にFF金利をコントロールするFRBの理事の発言が説得力ある!賃金が上がりまくっている。 米長期金利4.5%の想定「誤り」-ダドリー氏にモルガンSが反論 より

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう