おすすめ記事

米2ー10年債、逆イールドが進行-1980年代以来の大幅な差に接近

記事を要約すると以下のとおり。

3日の米国債市場では主要年限の逆イールド(長短利回りの逆転)現象が数十年来の大きな幅に迫っている。
2-10年債のスプレッド出所:ブルームバーグ  政策金利が今月とさらに年内もう一度0.25ポイントずつ引き上げられるとの期待が強まる中、逆イールドの進行は勢いを増している。
 FOMCはこれまでの利上げが経済に与えた影響を見極めるため、6月会合では政策金利を据え置き、それまで10会合連続していた利上げはいったん停止となった。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米2ー10年債、逆イールドが進行-1980年代以来の大幅な差に接近

Twitterでの意見

びゅーた
米2ー10年債、逆イールドが進行-1980年代以来の大幅な差に接近
きよまる子
米2ー10年債、逆イールドが進行-1980年代以来の大幅な差に接近 - Bloomberg
【公式】資産運用倶楽部⭐️金投資⭐️
先行き景気後退か 米2ー10年債、逆イールドが進行-1980年代以来の大幅な差に接近 より

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう