おすすめ記事

米ADP民間雇用、1月は予想下回る伸び-労働市場の減速映す

記事を要約すると以下のとおり。

1月の米民間企業の雇用者数は伸びが市場予想を下回った。
 労働需要と賃金の伸びは、新型コロナ禍後の景気回復期に記録した高水準-離職者数の減少が示され、労働者の間では他の仕事を見つける、あるいは賃金がより高い新たな職に就くことに慎重姿勢が強まっていることが示唆された。
米宅配大手UPS、1万2000人削減を計画-10億ドルのコスト削減 オンライン決済のペイパル、約2500人を削減へ-全体の約9%  ADP統計によると、1月は情報セクターを除く全ての業種で雇用が増加。
同じ職にとどまった人の賃金も伸びが鈍化した。
同統計では民間部門雇用者数は16万5000人の増加が見込まれている。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米ADP民間雇用、1月は予想下回る伸び-労働市場の減速映す

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう