おすすめ記事

米ISM製造業景況指数、予想外に低下-受注と生産が縮小圏に

記事を要約すると以下のとおり。

米供給管理協会(ISM)が発表した2月の製造業総合景況指数は予想外に低下し、活動が一段と縮小した。
 1月の新規受注指数と生産指数出所:ISM  ISM製造業調査委員会のティモシー・フィオレ会長は「需要は回復の初期段階にあり、回答企業が生産拡大の準備を始めたため、生産の実行は1月に比べると比較的安定した数値になった」と発表文で指摘した。
 2月は衣料品や非金属鉱物製品、一次金属を中心に8業種が縮小した。
 2月は在庫指数も前月に比べて低下し、コスト上昇ペースの鈍化を示唆した。
  統計の詳細は表をご覧ください。

[紹介元] ブルームバーグ マーケットニュース 米ISM製造業景況指数、予想外に低下-受注と生産が縮小圏に

Twitterでの意見

【Getwin取得処理中】負荷分散処理のためリアルタイムでは取得されません。スケジュールの順番が来るまでしばらくお待ち下さい。

追伸:

LINEで土開のビジネスコラムを公開していますので、
友達登録がまだでしたら登録しておいてください↓

⇒ 土開千昭とLINE友達になる

【読者限定 無料プレゼント】

「投資・資産形成・財務分析に役立つ書籍リスト」をプレゼント致します。ぜひ、受け取ってご活用ください。

【リアルタイムで情報を得たい】
以下2つのSNSでのんびり更新しております

⇒ 土開のフェイスブック (友達&フォロー大歓迎)

⇒ 土開のTwitter 

Twitterでフォローしよう